真っ赤な空を見ただろうか

高校生であり、初心者ベーシストである人が送る日々の出来事 しかし全然更新されない! コメント大歓迎!気軽にしてください♪

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

視力低下中

最近視力がどんどん落ちてきています。

視力低下は1学期くらいから兆候が出てきましたが、新年に入っててから速度が上昇して猛烈に落ちている気がします。


もう、教卓のあたりから、後ろの黒板の字が殆ど見えません。

てか、5m以上離れた物体が時々ぼやけて見えます。

遠くから細かい文字なんて確実に読めません。

たぶんそのうち、黒板・ホワイトボードが見づらくなってくると思います。


眼鏡は避けられないかもしれません。


てか、高校受かったら買うと思います。


今度視力でも測ってみたいですね。




そういや、眼鏡の似合わない人っていますよね。

他の人のしている眼鏡を、誰かがかけてみると変人に見える人とかですね。

でも、実際かけてしばらくしてみると、何か慣れてしまって、それが自然になったりすることもよくあったりするんですよね。


ちなみに、自分の場合。

1年以上前に、誰かが眼鏡を半強制的にかけて、「似合わなねぇ」的なことを言おうとしたつもりで、その矛先が自分に向いたんです。

それでかけてみて、

「あ、自然だ。」

と一言いってすぐにどこかに去ってしまった。


半年前、友達に眼鏡をかけさせられました。

すると、

「うわ、出来る人みたいでウザッ」

とか言ってきました。



結論的に、自分が眼鏡かけてみても、そこまで変に思う人はいないと勝手に思っています。

でも、実際はどうだろうね。。。
スポンサーサイト

| 日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

停止宣言

受験により、ブログ停止いたします。

でも、タイマー投稿で記事をセットしておいたので、更新はまだ続きます。

変わることは、Max-I-Minがこのブログを殆ど見なくなるだけです。

つまり、実質的に停止状態ではないですw



現在、一応ピンチ的状況です。

自分、内申が低いので当日で大量に得点を稼がなければなりません。

国語・英語は今のところ問題はないですが、数学が・・・・・


都立自校作の数学っての難しいこと。。。

いまだに60点以上とれません。

また、英数も当日ミスしてしまえば一気に崩れる・・・・・


その上、自分の高校の元志願者が、

「文化祭に行きたいから!絶対受かって!本当に!」

とか真剣に頼まれてたり、他の人も、

「文化祭絶対行くから!」

とか言ってくる。。。


そのようなことが作用し、もう志望校を下げられない状況に陥る。

まわりの人はみんな落としているのに・・・・・


そのうえ、現時点の暫定倍率は1.77倍。


なので、がんばってきます。





もし、落ちたら死も覚悟しています。

































































嘘です。すいません。




流石に死にませんが、「死」を覚悟する意気でがんばっていきたいです。

| 日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バドミントンに青春を費やす日々

現在、ブログ停止時の準備を着々と進めている気がします(ぇ

まあやることは、未来の記事を少しずつ構築していくだけですがね。




先日、体育がありました

(てか、週2でありますがw)



係の連絡によると、体育館で球技らしいので、着替えて体育館へ直行。

それで、体育館に入ると、係から衝撃発言が。



「今日、バドミントンらしいよ。」



・・・・・え?!

バドミントン?!

ばどみんとん?!


かなりのサプライズでした。


だってですよ。

つい先日までは、バレーとかバスケとかサッカーとか、中一のときから体育の時間でずっと続けてきた球技をやっていたんですよ。

それが、いきなり体育では初登場の「バドミントン」

しかも、明らかに球技じゃない


半信半疑のまま、体操を始める。

そして先生登場。



「今日バドミントンだから。」



あ、本当だったようです。

そして、先生に球技じゃないと言った人がいたのですが、



「何言ってんだよ、バドミントンも球技だろ。」



笑いながら発言。

明らかにそれが嘘っぽい。

まあ、別にどうでもいいですか。



で、シャトルとラケットをとって、バドミントンを開始。

うちの学校には男子バドミントン部がなくて、一応みんなバド初心者。

(と、言っても前の学校ではバド部だった転校生や、昔ならっていた人もいますが。)

ちなみに、テニス部はあって、自分も在籍していました。



一応、自分は元テニス部。

だけど、バドミントンでは意外とそれが役に立たなかったですね。

部活で養った多少の動体視力・反射神経・カンが役に立っただけです。



てか、テニスやってて失敗することも結構ありますよ。

・打つものがボールじゃないので、打つときの力加減が違ってくる

・確実に打てる自信がないボールがきたときは、下がってワンバウンド後に打とうとする。
(シャトルは跳ねませんw)

・何故かサーブがうまくいかないw



他まあ多数・・・・・


そんなこんなで、2日連続でのバドミントンによる激戦の幕が開けていきました。



それで、慣れないバドミントンのラケットを振りまくって、最終的には右腕筋肉痛になりましたw

| 日記 | 00:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My earphone was out of order.

悲しいことがまた起こりました。



3ヶ月前に買ったばかりのイヤホンが奇跡の破滅。

左耳から何も聞こえない。



最初、気づいたときは「あゆ」と同じことが起こったか?!
と、戦慄が走りましたが、単なるイヤホンの故障。


なんだ。イヤホンか。
と思ったのも束の間・・・・・・

心の中で悲しさを叫ぶ



だって買ってから3ヶ月ぐらいですよ。

定価1280円ですよ。

もう、泣けてきましたよ。




それで、先日新たなイヤホンを買いに行きました。

業界最大手のヤマダ電機に。

(Max-I-Minはヤマダ信者です)



あのポイントカードが好きなんです。

いつでも自分の稼いだポイントが明確に分かる。

店に来るたびにポイントが貰える。



それで、奮発してイヤホン(2480円)を手にとり、レジまで直行。

流石に業界最大手だけあって、レジは長蛇の列。

なので、待っていたんです。

すると、レジの奥の辺りからどこかで聞いたことのある音楽が・・・・・。



聞く限り、歌詞とかはない感じでした。

何かな~。と記憶をフル回転させていると、見つかりました。



ドラクエⅥのフィールドの音楽(上の世界)だ!



たぶんマニアックですいません。

DSでのリメイクは決定されましたが、現時点ではスーファミ+αでしかプレイできないので、この音楽が分からなくても仕方ないですよ。

ただ自分は最近ゲーム音楽とか聴きながら勉強してたりするので、記憶からすぐ出せる位置にありましたよ。



そして、買ってから適当にヤマダをまわって、もう一度レジの前を通ると。


・・・・・・ん?



ドラクエⅧの戦闘音も流れている。



そしてそのままずっと聴いていると、

・ドラクエⅢのフィールド音

・ドラクエⅡの町の音楽

・ドラクエⅢの船の音楽


が確認できました。



どんだけドラクエ好きなんだよ。ヤマダ。

まあ自分も好きなんですがね。


てか、ドラクエって音楽かなり好きなんですが。

特に戦闘曲はいいですよ。

通常戦闘曲でもかなりのクオリティですよ。

うん。


一番好きなのは、Ⅲのラスボス戦の音楽ですね。

ゲーム音楽では一番好きです。


テンションが凄い上がるぜb


では、それでは。




最後に連絡~。

そろそろブログ停止を考えています。

原因は言うまでも無く受験です。


だけど完全停止はしません。

タイマー投稿で週一は更新できるようにしていおきます。


都立受験一ヶ月前(1/23)までにはタイマー投稿体勢になりますよ。

また、その間は基本的にコメ返しができないのでご了承を。

| 日記 | 00:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Is it a science story ?

もう、休みあけたよ。


冬休みって受験生にとっては休みでもなかったよ。


でも、実は学校のほうがだるかったり・・・・・。



受験生なので、よく入試問題の過去問を解いたりします。
普段は、国数英を解きまくってますが、最近は理社も解くようになりました。

それで、都立平成18年度の理科の入試問題から「先生と生徒」の会話文の問題が登場しているんです。


転載するのはどうかなとは思いますが、もう俺は止められないぜ!



生徒「今朝、霧の中を歩いてきましたが、霧は何からできているのですか。」
先生「霧は科学的には雲と同じです。気温の変化により、空気中の水蒸気が( A )に変化し、小さな水滴となって空気中に浮かんでいるのです。」
生徒「寒いときに、霧をはくと白く見えるのと同じなんですか。」
先生「そうですね。霧では小さな水滴がそのままただよっていますが、息の場合では、見えていた水滴が再び水蒸気となって、すぐに見えなくなってしまうのです。」
生徒「理科の授業で、水は100℃で沸騰し、水蒸気になると学習しました。」
先生「100℃より低い温度でも、水は蒸発して水蒸気になります。空気1立方mにふくみことのできる水蒸気の質量は決まっていて、それは気温により変化します。」
生徒「今朝、霧ができたのは、気温が( B )のため、空気中にふくみきれなくなった水蒸気が水滴となってあらわれたからなのですね。」
先生「そのとおりです。ところで、今朝の霧もすっかり晴れましたね。なぜだかわかりますか。」
生徒「気温が上がったからですね。疑問も解けて、気持ちも晴れました。」




それで、この文から問題が2問出てくるわけです。

最後上手いこと言って、結局滑っている感があると思います。。。
なんか、ストーリー性がなくて、作る意味あるのかが不明な問題です。



だからです。


ストーリーをつけてみました。


追記からどうぞ。




今回のは、Max-I-Minが発狂して作ったようなものです。
だから、変な期待はしないのがオススメです。
あと、何気にシリアスですw

≫ Read More

| 日記 | 17:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正月特訓

正月なのに、勉強かよ。

うん。


受験って大変だね。

あと1ヶ月ぐらいで私立の入試が始まるよ。

そしてその2週間後には都立入試だよ。


早い人は1月に推薦入試とかありますね。

(Max-I-Minは内申の問題上受けません)


てか、気づいたらもう冬休みもほぼ終わったよ。


本題です。

うちの塾はイベントがたくさんというので有名らしいです。
もちろん正月も例外ではない。


正月特訓という行事が12/31、1/2、1/3にありました。


3日間、わざわざうちの塾の大きい校舎がある「国立」まで行ってきました。



たぶん、これを見てくださる方は「国立」を知らないと思うので、

~よく分かる(と思う)「国立」講座~

まず、「国立」は「こくりつ」ではありませんよ。「くにたち」ですよ。
国立とは、東京の郊外にある市のことです。国立市。
また、国立市にある「JR国立駅」を指す場合もあります。
今回の場合は、後者の国立駅を指しています。
国立駅の南口は有名。
あの一橋大学があって、大学通りがあったりします。
他にも、東京の市内の都立高校では一番偏差値の高い国立(くにたち)高校、
私立の有名な進学校「桐朋高校」もあったりします。

ちなみにMax-I-Minの第一志望校の最寄り駅も国立です。
もちろん国立高校じゃないですよ。
第一、北口ですしね。
てか、もし受かったら毎日国立通いか。



で、国立の校舎で3日間延々と授業を受けていました。


様々な校舎の人が集まってきて、塾内模試の成績順でクラスが振り分けられます。
確か全部で7クラスぐらい。

ちなみに自分は何故かクラス3でした。
結構高いんですよ。そこが。

もう1ランクぐらい下のほうがよかったですね;

ちなみにトップはやばいらしいです。
みんな慶応、早稲田とかの私立トップ校を受けるらしいとか。


で、上から3つ目のクラスで授業を受けていたのです。


また、正月特訓では様々な校舎から人が集まっていて、先生も結構色々いたんです。

その中に、受験終わるまでは絶対に忘れられない先生がいたのです。
ここでは、O先生とでもしておきましょうか。


その先生は、国語の先生でした。
教え方は、かなり分かりやすかった記憶があります。

そんなことは別にどうでもよかったり・・・・・。


その先生、本当に印象的だったんですよ。


最初に出席をとったとき、生徒にいきなりあだ名を命名。

そのうえテンションがかなり高い。

例え話にジャイアンを多用。

登場人物の台詞を現代風にリメイクする。



ほら、昔エンタに「あべこうじ」って芸人がいたじゃないですか。

あのひとに髪型といいテンションといい似ているんですよ。


でも授業は会話に織り込む無駄話を除けば普通でしたね。
(ちなみに無駄話のせいで授業が多分普通じゃないことになっていましたがw)


ただ、授業に熱心になってくると真剣にもなっていました。




それで、正月特訓最後の国語の授業の話。


授業終了5分前、問題の解説を早めに切り上げました。

そのとき、かなり真剣な雰囲気になっていました。

その雰囲気の中で、先生が、


「最後にみんなに言っておきたいことがあります。受験当日にこの2つだけは、やって欲しい。」


先生の口調も真剣でした。

そして、


















































「まずは試験当日、試験前に試験用紙を透かして見ろ。」



真剣な雰囲気を一気にぶち壊しました。



「いや、これは本当にやったほうがいいよ。
俺、昔某大学付属高校の数学の試験の前に、問題用紙を透かして、図形に頭の中で補助線をひいたりして、余裕で試験に臨んで86点とったからね。










そりゃ、みんな笑うさ。

そして、



「もう一つは、試験前に叫んでおけ。」



「昔、試験会場のあたりで、某塾が集会をやっていて、『試験問題は全部解きましょう』って言ってたのに対して、『捨て問ねぇのかよ!』とヤジをいれたり、
友人に
『~~の定理って覚えているか?』って聞かれて、
『あぁ、幅×幅×ルート3だろ。これ常識だよな』と言ったり、あ、この式嘘だから。

他にも、電車で同じ高校を受ける人が前にいて、その人に「絶対勝つ」って書いてあったものを見せ付けたりしてたな。」





なんか、ですよね。


でも、問題用紙を透かすのは本当に役に立つかもしれませんよ。



さあ、みんなでやろうぜ!






ちなみに自分は本気でやります。

| 日記 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy New Year

はっぴぃにゅういやー。


はい、どうもです。
新年一発目の(タイマー)投稿です。

裏話言うと、これ2日ぐらいに前に書いていました。


年が明けましたね。

たぶん、今日はSOLの年明け特番ききながら勉強、そして昼ごろ、親戚の家に行って、そのあとは休みたいですね。


はぁ、今年はあと2ヶ月戦争ですよ。

志望校を下げることができれば、楽なんでしょうがね。
なんか色々背負って下げられないんですね。

なんか、どんどんおかしくなってなっていきそうで怖いです。

これからもっと疲れていくのか・・・・・。
なんか、色々恨みたくなりますね。



あれ?!新年早々、を出していましたね。

じゃあちょっと話題変えましょうか。



なんで、人って年明けが好きなんでしょうかね。

宇宙から見てみればそんなこと全く関係のないことなのに。

単に騒ぎたいだけでは。


ほかにも「初日の出」とかもみんな好みますよね。

新年最初である点を除けば日の出であることには変わりないのに。

縁起がいいだけですか?



・・・・・は?!

また黒を出してしまった。

何か最近ネガティブシンキングが増えてきていますよ;


はぁ・・・・・。

| 日記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。