真っ赤な空を見ただろうか

高校生であり、初心者ベーシストである人が送る日々の出来事 しかし全然更新されない! コメント大歓迎!気軽にしてください♪

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうやら かくことがあまりないようだ

タイトルは某RPG風ですw



さぁ、ブログを更新する気になったけど書くことがありません。

とりあえず、ストックはちゃんとあります。

しかしそれを使う場合、時間を大量に使うハメになってしまい、寝るのが遅くなってしまいます

(と、言っても既に遅いのですが;)



とりあえず最近やっていることは、

・宿題

・友達とスマブラXで対戦

・自宅でひとりスマブラX

・Wii Fit

・パソコンをいじる

・携帯をいじる

ぐらいです。



特に語るべきことがないかもですw

強いてあげるならスマブラX。

最近は、アイク使うのにはまっております。



・・・・・まあ、こんなもんでいいかな(ぇ



最後に連絡的なものです。

4月からこのブログをリニュしていきたいと思います。

現段階では自分の脳内でどうするかの構想を練っている途中ですが、たぶん今日か明日ぐらいには考えをまとめたいと思っています。

今後ともこのブログをよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

| 日記 | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感想「ソルファ」

はい、単なる自己満足だと思う感想シリーズ第3弾です。

てか、最近この感想のルールとかはどうでもよくなってきた;

早くワールド ワールド ワールドまで辿り着きたいな・・・・・。





「ソルファ」

アジカンの2ndフルアルバム。
全体として静かめで、夜っぽい曲が多いです。
まあ、前作のロックさ・勢いとは対称の位置にいるような感じのアルバムです。
あと、Max-I-Minが歌詞が暗めだと感じる曲も結構あったりします。


1、振動覚

最初はやっぱりこんな曲から始まります。
かなりかっこいいです。
そして、このアルバムの中でも個人的にかなり好きです。
感じ方は人それぞれですが、音楽について歌われた曲かなと思いますね。


2、リライト

たぶん、このアルバムで一番勢いがある曲です。
むしろ、ここから減速していくような感じなのかな・・・・・。
たぶん、アジカンで一番有名な曲。
自分も実はこれでアジカンを知りました。


3、君の街まで

イントロのアルペジオが印象的だろうなと思うシングル曲です。
と、書こうと思ってたら、既にwikipediaに書かれていたorz
まあ、かなり簡潔に言えば「名曲」ですね^^
そういや、この曲のPVがとてもシュールですw


4、マイワールド

時々激しめのギターが鳴ったりしますが、全体的に落ち着いた曲です。
まあ、このアルバムはこんな感じの曲が多いんですけどね。
また、歌詞には、「淡い夏の宴 マイワールド」と「君と僕の縁廻る」といった言葉遊び的な要素もあったりします。


5、夜の向こう

このアルバムに多い、夜の曲のひとつです。
前半は歌詞が暗めですけれど、間奏以降はちょっと前向きになる感じです。
そういや、アジカンって最後の辺りで盛り上がる曲が多いですよね。


6、ラストシーン

静かで、暗めの曲です。
たぶん、歌詞的には「別れ」を歌っているんじゃないでしょうかね。
ここからRe:Re:までの3曲は線路沿いというのがテーマだそうです。


7、サイレン

シングル曲です。
これも歌詞的には「別れ」的なものを歌っていると思いますね。
まあ、捉え方は人様々ですけどね・・・。
最初の辺りは静かですが、最後の辺りでとても盛り上がってかっこいい曲ですよ。


8、Re:Re:

曲調は明るめだけど、歌詞はまたもや「別れ」っぽい感じで暗めです。
ラストシーン~この曲までは、「線路沿い」がテーマらしいですけど、さらにこの三曲はひとつの物語のように聞こえてきたりします。
それはさておき、個人的にこの曲とても好きです。
また、ライブ版では前奏がかなり長くなっていてオススメしたいですね。


9、24時

案外気づかないものかもしれませんが、アジカンの曲って前奏が結構凝っていて、いきなり歌い始める曲が殆ど無いんですね。
しかし、この曲に関しては、前奏が5秒も満たなくて短いですね。
たぶん、アジカン至上最も前奏が短い曲ですかね。。。
このアルバムに多い「夜」って感じの曲で、ロック色が強い感じの曲・・・・・というべきかな。


10、真夜中と真昼の夢

夜の道を疾走するようなイントロから始まる曲です。
これは、自分の勝手な見解ですが、
真夜中の夢→寝るときに見る「夢」
真昼の夢→希望とかの「夢」
ではないでしょうかね。


11、海岸通り

とにかく、優しい感じで歌詞が綺麗な曲です。
そして歌詞的には「春」で、今の時期にはピッタリですね^^
情景感溢れる歌詞に、心動かされますよ。


12、ループ&ループ

このアルバムでMax-I-Minが一番好きな曲です。
色々と曲があったけど、なんか全てをまとめるような前向きな曲です。
僕が描いたその影に君の未来は霞んでしまった?というところがかなり好きですw
まあ、これが終わりに相応しいんでしょうかね。。。


以上です。

次は「ファンクラブ」か・・・。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

the end of my spring vacation

高校の入学説明会的な招集がありました。

それで、自分のこれから行く高校に行ってまいりました。



高校に着くと、まず体育館に入れられ高校に関しての様々な説明が行われましたが、

その中で「春休みの宿題」の説明も行われました。



Max-I-Minの春休みの宿題

・国数英の復習ワーク(約50ページ)

・古典の復習プリント(約10ページ)

・古典のワーク(約10ページ)をやり、更にその重要なことの要点をまとめる。

・課題図書(10種類)の中から1つ以上選び、その本の要点と感想を書く

・数学Iの予習(約30ページ分)

・数学Iのワーク(約10ページ)

・英語の復習ワーク(約40ページ)

・英語の課題の読み物を出来るだけ読んでおく

・英語の教科書の予習

・化学の元素記号を覚えてくる(33種類)




ちょっと多すぎだろ!




心の中での訴えも届かず、残りの春休み(約12日)でこれを全てやり遂げなければなりません。

高校の先生曰く、「高校は中学の勉強方法のままではついていけないので、この春休みのうちにちゃんと勉強法を身につけるように!」とのこと。


泣いていいですか。。。


あぁ、やはり進学校は大変だな・・・・・。



とりあえず、それは一時的に忘れるとして、もう仮クラスが発表されました。

まあ仮クラスといっても、ほとんど確定しているらしいですけどね。



本当ならここで、「仲良しの人と一緒になれた!」とか言いたいんですけど、



同じ学校の人がいねぇよ!



ちなみに知人は塾での知り合い一人のみ。

だけど、唯一知っている人とも別れるorz

だから、周り全員知らない人ですw



ちなみに、クラスは1-6でした。

組が微妙な数です。

まあ、それも人生なんでしょう。



1-6で様々な書類を提出して、その後教科書受け取りがありました。

SA3B0020.jpg


SA3B0021.jpg


左が普通の教科書、右がワークなどの副教材です。

副教材がかなり多いです。

そして、ふたつでかなりの重量でした。



教科書を受け取ったあとは、解散で各自家に帰ることになるのですが、

学校から駅までかなりの距離があるのです。

まわりの人は、バスに乗ったりしていました。

正直いって、かなりの重さでした。

だから、行きは歩きだけど、帰りはバスという人が多かったでしょう。



しかしです。

この世にはこんな状況でも歩く人がいたのです。



自分です。



普通に行けば20分、たぶん1km以上はある道をかなり重い荷物をしょって歩きました。

ちなみに理由は、

・バス代がもったいない。

・体力づくり



それで、

~得たもの~

・バス代(170円)

・多少の体力

・多少の精神力


・多大な疲労

・虚しさ

・疲労を通り越して訪れる気持ち悪さ




結論:バスに乗ってればよかった・・・・・。



家帰ったときには半分死亡状態でした。

それで、家の体重計で教科書類の重さを量ってみたら・・・・・

SA3B0018.jpg


あ、すごい重いねこれ。

なんか、虚しさがどんどん増していくよ・・・・・



さあ、これから宿題がんばらなければorz

| 日記 | 01:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々のバトン

気づいたらバトンがまわってきていた。

と、いう訳で久しぶりのバトンです!

三保愛斗さんからまわってきました。

さあ、Let's batonでもしましょうか!



「心理テストバトン」


■最初に回す人を5人

勝手に強制バトンに変更します!(ぇ
まあ、差し支えなければ是非持ち帰ってください^^

■次の接続詞に続けて文章を完成させてください。
みな独立した文章です。

1.「しかし」
しかし、彼はまだ生きていた・・・・・。

2.「やがて」
やがて、ここは爆破されるだろう・・・・・。

3.「ただ」
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける(アジカンのブラックアウトですw)

4.「だって」
だって好きなんだもん(これもアジカン好きならたぶん分かりますねw)

5.「そして」
そして、新世界の神となる!

6.「水たまりは」
水たまりは意外と深かった。

7.「あの子って」
あの子ってバカらしいよ。

8.「今日の私は」
今日の私は、かなり調子に乗っていました。スイマセン。

9.「すこしは」
すこしは落ち着いたか。

10.「涙は」
涙は青く澄んでいた。



さあ、みなさんも一緒にやりましょうぜb

まあ、やりたくなければ別に構わないですがね。

で、やり終えた方は追記を見て、答えを見ましょう。

≫ Read More

| Baton | 00:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Graduation

学校を卒業いたしました!


はい、もう今は自分の心の中に様々な気持ちが飛び交っています。

別れと出会いについて必死に考えていたりします。




でも、卒業式で泣けたかったのは何故だろう・・・・・




うちの学校では毎年、「門出の言葉」なる卒業生の代表十数名が中学校での思い出を語っていったり、合唱したりする伝統的なものがあります。

自分は、去年の卒業式でそれを聞いて、かなり感動しました。

だから、「来年は俺もこれで泣くんだろうなぁ」と思っていましたよ。



と、言う訳で何故俺が泣けなかったのかを考えてみました。



・教頭がかなりセリフを噛んでいた

・なんか最近自分が色々枯れてきた

・自分が高校への希望で満ち溢れていた

・在校生の言葉がすごく長かった

・本人には申し訳ないのだが、みんなが自分の進路で迷ったとか、仲間に助けられたとか言っている中で、分類するとすれば自慢にあたりそうな話をする人がいた。
本人にはその気はなかったと思うのだが、自分にはそう聞こえて結構ひいた。

・退場のときに、ある人が「今までありがとうございました」と言ってそれに続いてみんなが「ありがとうございました」と言うサプライズを用意していたのだが、肝心の「今までありがとうございました」と声をかける人が、それを忘れてて、結局そのまま退場。

・花粉症



まあ、つまり様々な不具合(?)が重なってそうなったと思われます。

一応、泣く人は泣いていましたが、去年みたいな「ほとんどが泣く!」という事態にはなっていませんでしたねorz



そして、卒業式後に最後のホームルーム的なものがありました。


そっちのほうが感動しました


まあ、うん。きっと卒業式で泣けなかった分がまわってきたんだよ・・・・・。






他にも色々ありましたが、そんなこんなで卒業式は終わりました。






しかしです。


うちのクラスはそれだけでは終わりませんでした。


そうです。


打ち上げです。


打ち上げがありました。


卒業式終了から約2時間後、クラスのほとんどの人が集まり、打ち上げは幕を開けました。



打ち上げは、みんなで昼食を済ませた後、ボウリング場に行き、夕食を食べて解散という予定のものでした。

しかし、うちのクラスはグダグダ感に定評のあるクラスなのです(個人的な意見ですがね)



2:30に近くのスーパーの前に集合でしたが、俺含む多数が遅れたり、みんながスーパーの中で色々見ていたりと開始からもうグダグダ

しかも、食べる場所・ボウリング場も予約なし。

まず、昼食のサイゼリヤは、丁度空いている時間なので、店長からOKが出ました。



ただ、問題はそこからでした。

次のボウリング場は、いきなり30名弱もの人を全て受け入れてくれるはずもなく、結局使えるようになるのが2時間後となってしまいましたさ。

それで、俺含む大半の人が下の階にあるゲームセンターに暇つぶしに。

自分は金を全く使わずに、まわりを見ていただけですがねw



ゲームセンターでは、様々なことが起こってたりしました。

ある男子がUFOキャッチャーに熱中しすぎて、5000円くらい失って後悔していたり、

さらにはUFOキャッチャーがブーム化していたり、

SA3B0011.jpg


UFOキャッチャーで掴んだものが、離れなくなったり(後に店員さんにはずしても貰いましたが)

もう色々でしたw



で、1時間半後、予定より早くボウリング場が空いたので、戻る。

しかし、2名ほど帰ってこない。

それで、帰ってきたのは15分ぐらいあとで、しかも空いたスペースを別な人に使われることになり、更に待たされることになったりしてしまいました。

それで、みんな二名を責める責めるw

丁度一人がイジられキャラだったので、男子全員が恐ろしい勢いでイジりましたw



で、約20分後ボウリング開始。

2時間近く、計3ゲームを実施。

ちなみに自分はボウリング1,2年ぶりなので、スコアがやばい。

100点?ムリムリ。てな感じでしたorz



そしてボウリング後、夕飯を食べようとなったのですが、大人数が入る場所がなくて、グダグダな感じで探す探す・・・・・。

で、結局決まったところは、ウェンディーズ(ファーストフード店)でした。

マックじゃなければどこでもいいよ!てな感じで決まりました。

それで、ウェンディーズが閉店する10時までグダグダな感じで食べたり話してたりしていました。



そしてウェンディーズから出た後も、なんかグダグダな感じになって、結局なんとなく終わっていきました。



でも、やはり自分はそんなクラスが好きだったし、やはり打ち上げも楽しかったです。





最後に、


みんな3年間ありがとう!楽しかったよ!



たぶん届かないですが、このブログ上で一応叫んでおきました。

色々あったけど、振り返ってみればこのクラスでよかったと思えます。

本当ならもう少しぐらい居たいとも思えますよ。

まあ、実はまた集まったりするんですけどねw



そういや、その打ち上げのあと、12時間寝ましたw

こんなに寝たのは久しぶりですねw

では。また。

| 日記 | 17:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I will be a high school student.

えと、携帯を買ってもらいました。

auのW54SAの白です。

な、訳でこれからは自分の家のデジカメをわざわざ使わずに、常に持ち歩くことの可能な携帯のカメラで写真を撮ってブログに貼れる様になりました^^



それで、実際に1枚撮ってみました。

SA3B0005.jpg


怖い株式会社ですw



では本題です。



都立入試から3週間が過ぎました。

運良く自分は受かり、昨日様々な入学用の書類を提出しに行きました。





そしてついにやりました。



そう、ついに成し遂げたのです。



高校まで迷わずに行けたんです。



一応、自分の行く高校は駅から20分ほど歩かなければならないのです。

それで道も結構複雑めなんです。

今まで何度も行きましたが、いつもは多少迷って30~40分、一番ひどいときは帰りに出る門を間違えて1時間半かかりました;



それをついに迷わずに成せました!

もう、自分を賞賛したいです。

これで、毎日迷わずに登校することが可能になりました^^



と、喜んでいたのも束の間。

宿題が出ましたよorz

なんかワーク1冊を3/25(入学説明会諸々がある日)までにやって来いとのこと。

しかも、入学式が4/7なんですが、その二日後の4/9にテストがありますよorz

進学校って大変だね。うん。

てか、まわりの人みんな入学式が4/8なんだけどねぇ・・・・・。



そういや3/25に入学説明会とか保護者説明会とか教科書配布とか色々あってまたこれから行くことになる高校に行くことになってしまったのですが、

その日にクラス分け発表らしいです。


早えぇぇぇ


すっかり入学式の日に発表だと思っていましたよ;



でも、同じ高校に行く知り合いが一人(塾友)しかいないので、ほとんど期待していません。

ただ、入学して半年ぐらいたって「このクラスがよかった」てのはあるかもw



と、今回は自分の春から行く高校についてズラズラと書いてみました。



そういや、なんか最近このブログで自分の行く高校の名前を書いてしまおうか迷っています。

たぶんこのブログを見ている東京人の割合ってかなり低いと思いますし。。。

また、案外行く高校が同じ人が偶然的に見ていて、入学前から友達になることもあるかもしれません(考えすぎ)

それに高校を特定できてもMax-I-Minを見つけるのは相当難しいですしね。。。



と、考えていたのですが、よく考えたら過去に何度かヒントを出していた気がしました。

http://maxmin.blog93.fc2.com/blog-entry-133.html
http://maxmin.blog93.fc2.com/blog-entry-126.html

もし、知りたい人がいたら自分で調べてみてください。

wikipediaにものっているので案外簡単に見つかるかもしれませんよ。

まあ知りたい人もいなさそうだけどねw

| 日記 | 22:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感想「君繋ファイブエム」

はい、単なる自己満足の感想の第二段です。

ルールは前回と変わらず、





「君繋ファイブエム」

アジカン初のフルアルバム。
様々な曲が収録されていますが、全体的に勢いがあってかっこいいです。
そして、かなりロックです。
一番好きなアルバムでしたが、「ワールド ワールド ワールド」が凄いや。


1、フラッシュバック

一曲目で既に最高速度出てます。
自分がこのアルバムの中で一番好きな、2分も満たない短い曲です。
もうこれは、凄いとしか言いようのないかっこよさ。
そしてそのままアルバムが始まるのです。


2、未来の破片

そして未来の破片へ、みたいな感じで来ます。
ライブでもフラッシュバック→未来の破片という曲順が多いらしいです。
アジカン1stシングルで、初期の名曲。
この頃のアジカン特有の疾走感とロックさで押してきます。


3、電波塔

これもこの頃のアジカン特有の疾走感・ロックさをもった楽曲。
歌詞的には、携帯電話についてとか歌っている気がします。
ただ多少昔の曲なので、アンテナ伸ばして、とか出てますね(現在の携帯はのとんどは伸ばす必要がありません)


4、アンダースタンド

これも名曲です。
最初はおとなしい印象を受けますが、どんどん盛り上がっていく曲です。
特に最後のサビの盛り上がりはかなり好きです。
そして叫びましょう「イェェェェェイ!!!」(ライブだと叫びますよ)


5、夏の日、残像

サビの歌詞は「夏」です。
やっぱりこれも疾走感のあるロックチューンですよ。はい。
そして、ゴッチがよく叫ぶ曲ですね。


6、無限グライダー

これがかなり好きな人意外といますよね。
全体的におとなしめな曲なんですけど、間奏がかなり盛り上がります。
間奏のギターソロ最高です。


7、その訳を

NANANANANANANA!!!
一言で表現すればそんな感じです(ぇ
ナナナと歌うロックチューンです。
・・・・・もう、訳分かりませんね;


8、N.G.S

ナンバーガールシンドロームと読むらしいです。
ちなみにナンバーガールとは、2002年に解散しまった伝説ともいえそうなロックバンドです。
インパクトがすごい楽曲です。
自分は最初聴いて、このイントロが頭から離れなくなってしまいましたよ。


9、自閉探索

不気味そうなギター、不気味なベース、不気味そうなドラム(?)によるイントロで始まる楽曲。
このイントロの不気味さが楽曲を盛り上げてとてもインパクトがあり、かっこいいです。
そして、歌詞も暗めだけど、やはりかっこいい。
要は、名曲ですね。これは。


10、E

またもや、疾走感のあるロックチューンでございます。
このアルバムにはそんな曲が多いですねー。
そして前向きな歌詞です。
個人的に自閉探索と対になっているのかなという感じです。


11、君という花

アジカン2ndシングル
ややゆっくりめテンポから繰り出されるかっこいいロックチューン。
喜多さんが歌詞を繰り返す部分が好きですね。
まあ、これも名曲といっても過言ではないですね。


12、ノーネーム

結構ギターとかベースがシンプルだけど、ドラムがかなりがんばっています。
言うまでもなく、ドラムがかなりかっこいい曲です。
伊地知さん最強です。
そして、このアルバムは幕を閉じます。



さあ、次回はソルファだ。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 17:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺が受験に受かったのは奇跡だろうか

P3050325.jpg



ワールド ワールド ワールド買いましたぁ!



いや、最高。

このアルバム本当に最高。

早く感想を書きたいけど、とりあえず今は他のアルバムの感想を急ピッチで仕上げなければ。

これは、本当に凄いのになぁ。





では、割とどうでもいい本題。

何度も言うことになってすいませんが、自分、嬉しいことに高校に受かりました。


P3050340.jpg



この消しゴムを机の上に置いていたのに。



でも、受かった。



自分には、三年間クラスが一緒の元生徒会長の友達がいます。

その人は、都立でもトップレベルと言われる最難関校を受けました。


P3050340.jpg



この消しゴムを普通に使ったそうです。



でも、受かった。



つまり、この「激落ちくん」と合否の因果関係は証明されませんでした。

むしろ、受かる可能性が上がるかもしれません。


だから、使ってみませんか?入試で?


※もし本当に落ちてしまっても、Max-I-Minは責任をとれませんのでご了承を。

※この消しゴムは全国のダイソーで売っていると思います。売って無くてもMax-I-Minを責めないようにどうかよろしくお願いします。





そして、あともうひとつどうでもいいこと。

合格発表の日のこと。



自分の行く高校は、バス停から校門まで多少一直線に歩かなければいけないのです。

それで進んでいくと、多くの人が列になって並んでいます。

そこを通ると、みんなが塾の勧誘のパンフレットを差し出してくるのです。



そして中身にはどれも、使えそうな文具が入っていたりするのです。

で、塾の勧誘のパンフを全部貰ったら、


P3050334.jpg



こんなに文具がタダで集まりました。



・蛍光ペン(ピンク)×2

・赤ペン

・シャーペン×2

・消しゴム

・カドケシ

・ファイル×2

全て塾の名前が刻まれています。




少なくとも500円ぐらいは得した気持ちですw

では!

| 日記 | 01:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感想「崩壊アンプリファー」

では、前回書いたとおり、感想をかきます。

てか、最近何か意見を書くことが趣味になりつつありますw



とりあえず、今回から感想にルールを自分ルールをつけてみました。



・絶対に3、4文で書く



それだけですw

いや、感想を書いていると随分長くなってくるので、短くまとめたいと思います。



では、始めましょうか。

今回からは、全体の感想も書いて見たいと思います。






「崩壊アンプリファー」

アジカンの一番最初のアジカンの原点とも言えそうなアルバム。
全体的にロック色が強い気がしますね。
とりあえず、アジカンのアルバムの中でもかなりの威力をもっています。
ゴッチ叫ぶ、ゴッチ声が若い、まあそんな感じですかね。


1、遥か彼方

ナルトのOPになったりと、初期のアジカンの代表曲と呼ばれてもおかしくない曲。
疾走感があって、「遥か彼方」までずっと突き進むような曲です。
そしてなんといっても、イントロのベースがかっこいい。
今思うと、ナルトのOPで流れなかったのが残念ですよ。


2、羅針盤

アジカン初期の名作。
疾走感があって、間奏のベースがかっこいい。
なんか遥か彼方と同じく気持ちいい曲です。
そういや余談だけど、今SOLでなんか「情熱の羅針盤」とかなんか騒いでますね。


3、粉雪

レミオロメンの粉雪と比べて。
・こちらはかなりロック色が強い
・あちらのほうは知っている人が多い、けどこっちは・・・・・。
・でも両方とも「粉雪」を叫ぶ


4、青の歌

爽やかなイントロ、そしてどこか切なげなメロディー。
でもなんかロック。
そんな感じのいい曲です。


5、サンデイ

個人的にネガティブと感じる歌詞が特徴的な曲です。
「無情を知るサンデイ」を繰り返しています。
てか、最近ネガティブになることがないです。
それは、受かって調子に乗っているから。


6、12

トゥエルブと読むらしいです。
何故か知りませんが、何気に「サンデイ」から繋がれています。
季節の風景が曲に出てくるので、12は一年の月の数を表していると思っています。
この季節感がいいね。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The new world

今日、様々な動画を漁っていたら、アジカンの新アルバム「ワールドワールドワールド」の最終曲である「新しい世界」のPVを発見して見ました。

~感想~




ヤバすぎる




これは本当に凄い





曲もPVも恐ろしくすごくて、終始鳥肌が立ちっぱなしでした。



曲は今までスクールオブロックで何回か聴いてきましたが、改めて全部聴くと、かなりいい曲。

もう、今までのアジカンを覆すような明るく、「新しい世界」って感じの曲。

一度聴いたら、すぐ好きになってもう頭から離れない。

何度もゴッチが脳内で「新しいせかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!」と叫んでいます。



そしてPVも恐ろしいほど凄かった。

フルアニメーションなんですが、その絵がアジカンのジャケットを描いている中村裕介さんのもの。



今までのCDジャケットが動きます!

アニメ版のゴッチが歌います!

恐ろしいセンスが発揮されています!




一度見て、一番好きなPVになってしまうほどの完成度です。



そういや、自分これを「ニコニコ動画」で始めて見たのですが、コメントで大絶賛されてました。

そして、ランキングの上位に食い込んでいて、この曲の人気さを物語っていました。

もう、すごいね。これは。



てか、これを見たら借りようと思っていた「ワールドワールドワールド」を買いたくなってきた。

もう、本当にこれは凄いね。

発売日(3/5)が待ちきれないね。



そして、今回もPV貼っておきました。

今回はすぐに見れる「you tube版」と、見るのには登録が必要だけど音質・画質がよい「ニコニコ動画版」の二つを用意しておきました。

このPVはアジカンを知らない人にもお勧めしたほどの完成度。

今まで見たどんなPVもこのPVには勝てない気がします。

是非、見てもらいたいものです。



そして、みんなで「ワールドワールドワールド」買おうぜ!



あ、それと、「ワールドワールドワールド」発売記念で、次回からアジカンのアルバムの感想を延々と書いていきたいと思います。

予定としては、「崩壊アンプリファー」「君繋ファイブエム」「ソルファ」「ファンクラブ」「フィードバックファイル」「ワールドワールドワールド」の順で書いていきますのでよろしくです。

もちろん、間には普通の更新も挟みますけど。

≫ Read More

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ通常更新再開のお知らせ

はい、今日からブログを普通に更新することができます。








































要するにです。







































第一志望の高校に無事合格しました。








嬉しい。本当に嬉しい。

しばらくはテンション4倍くらいですよ^^



自分の受けた高校は、「都立難関高」と呼ばれる程、レベルが高く倍率も高かったです。
(ちなみに当日倍率は1.85倍でした)

親からは何度も「落とせ!」とか言われましたさ。

でも、志望校に対する情熱と、元志願者の見えない圧力によって、ずっと志望を変えずに何とか頑張ってきました。



それで、試験当日。

1時間目の国語は順調に解くことができました。

しかし2時間目の数学で、あまり出来ていない気がして、「不合格」の文字が頭をよぎる。
(ちなみに、自己採点したらかなり出来ていましたw)

そして、それを3時間目の英語まで引きずってしまって、英語で大きなヘマをおかす。

弁当を挟んで、4・5時間目の「理科・社会」では、なんとか挽回しようと必死で解く。

(ちなみに志望校は、傾斜配点(国数英の点数を1.5倍)でしたが)



それで試験後、一番自身のあった英語の出来の悪さに絶望。

自分は内申が低かったので、当日点をとらなければ合格することができないのです。

だから、これは落ちたかもしれないと思う。



そして、そのまま高校から帰る途中で、道に迷って1時間ぐらい強風に吹かされながら、必死で駅を探しましたよ。

なんか人生の道に迷った自分の気持ちを表すように。
(と、かっこいいことを言ってみる)



それで、受かると思う:落ちると思う=4:6の気持ちで合格発表までの5日間を過ごしました。



まあ、そんなこんなで結局受かったんですけどねw



てか、今でもあまり信じられなかったりするんですけどね。




じゃあ、次回から適当な更新が再開されるのでよろしくお願いしますね^^

| 日記 | 01:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。