真っ赤な空を見ただろうか

高校生であり、初心者ベーシストである人が送る日々の出来事 しかし全然更新されない! コメント大歓迎!気軽にしてください♪

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

素直にメリーになれなかったクリスマス

クリスマスでしたね。


例年そんなに嬉しくないよ。


何だよ、誰だよ、クリスマスを恋人の日にしたのは


おかげでクリスマスが来る度に色々と虚しくなるじゃないか。


恋人がいれば喜びだったのに…




で、今年のクリスマス。


午前は普通に授業。


午後は終業式的な集会。


なんでクリスマスまで授業受けなきゃならんのさ。。。


そして放課後。


なんか色々あって部活の会計の人が余ったお金(およそ2000円)を使えるようになったんです。


それで何かをしようぜ、と集まったのは俺含む男女2人ずつ。


みんなクリスマス予定なし、あっても補習。


当初は誰かの家に行って騒ぐ、とかバッティングセンターに行く、とか色々な案が。


でも結局部室でケーキ食べるになってしまう。




そしてこんな感じでケーキたべてました。


s-20091225190636.jpg




1ホールのケーキを4人で食べました


しかもナイフがなかったのでケーキを切り分けることはなく、


とりあえずフォークでケーキの上に境界線を作り、そのまま食べました。


s-SA3B0264.jpg


↑食われているケーキ




クリスマスに予定がない男女4人が体育館の舞台の隣にある小部屋で1ホールのケーキをそのまま食べる。


机はないからピアノの椅子にケーキをおいて、それをみんなで囲んで。


しかも買ったばっかまだ冷えてて固めだったから、スポンジがボロボロこぼれてくる。


端から見ればこんなに悲しい光景はない。



でも、みんな開き直っててテンション高かったけどね。




そして今年のクリスマスで本当に悲しかったこと。


俺のファンだったフジファブリックというバンドのボーカルギターの志村正彦さんが29歳という若さで急逝しました。


突然すぎることにまだ実感がありません。


俺がフジファブリックを知ったのは、友達の影響。


その友達がフジファブリックのライブを見に行くといって聴き始めて、そして俺にも薦めてくれたのです。


で、初めて聴いたのが銀河という曲。


http://www.youtube.com/watch?v=tlaj_0mPO8o
↑レーベル公式のしかなくてブログに直接貼れなかったのでご了承を


それで一気にフジファブリックのもつ独特な世界に引き込まれていった。


で、それからよく聴くようになりましたとさ。


もう彼らの演奏をきけることはないと思うと非常に悲しいです。


なんというか4月に出た最新アルバムが次のアルバムを期待させてくれるようなものだから本当に残念。


ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

| 日記 | 00:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殺し合えばいい 愛し合えばいい

最近わかったこと、現実に絶望してるときにこのブログの存在を思い出す。


絶望したっ!人生に絶望したっ!


ええ、久米田康治先生の大ファンですとも


かってに改蔵面白いよね!




二日前に試験が終わったので、久々に試験について書いてみようかなと思う。


まあ高2になると試験も大変になるわけで


四日間、全12科目の過酷な戦いでした。


それでもう生物と保健以外のテストは返却されました。


とりあえず一教科ずつ感想を書いてって自己満足したいと思います。




~1日目~


1、英語講読

うちの高校は二年から選択科目があってこれはその選択科目のひとつ。

てか文系の6~7割ぐらいはこれとるんだけどね。

残りの文系は倫理か、クラスにひとりいるかいないかの割合で英会話にいきます。

理系はみんな化学Ⅰ演習って教科にいきます。

で、この教科

毎週二時間ひたすら大学入試問題の長文を集めたテキストを読み解くだけ。

テストは授業中に読んだ長文から問題が出てくるだけ。

よって毎回そんなに難しくないんですね。

平均もいつも70越えだし。

だけど今回、一問だけすごい問題が出たのです。

「運」に関することが書いてあった大問にあった問い


わたしはこの文を読んで、タイタニックのある有名なセリフを思い出しました。
このの文の内容にぴったりのセリフです。
空欄を埋めなさい。

Man makes his (   ) (   ).


お前が思い出したことなんて知らねぇよ!

しかもタイタニック見たことないし、見ててもきっと分からねぇよ!


ちなみに答えは、Man makes his own luck.らしいです。

あ、テスト結果はよかったよ。



2、数学Ⅱ


文系だけど来年国公立に行きたい俺はがんばった。

そしてちゃんと平均を軽々越えることができた!

三角関数と指数方程式と対数なら任せておけぃ!

いや、実際今はそこまで自身ないけど・・・

そういや試験時間は70分(通常は50分)

ちなみに前時間の英語講読は60分でした。



3、L&V


リスニングアンドボキャブラリーの略らしいです。

英語系の科目。

毎回、速読英単語(単語帳)とネクステージ(文法確認)とリスニングの出題。

回答は全部マークシート。

だから勉強してこなくても割となんとかなっちゃいそうな教科。

まあちゃんと勉強したんだけどね。

そして学年上位に食い込んでやったけどねっ。

てか他の学校もL&Vがあるか気になる。。。




~2日目~



1、文系古典

名前の通り、文系の古典。

理系古典との違いは、単位数が多かったり試験が理系より長かったり。

正直古典は一番苦手、文系なのに。

ギリギリ平均越えたよ・・・

でもまじで古典無理・・・


2、ライティング

英語だけが得意な俺であったが、語句とか熟語をあまり覚えてなかった。

必死に英作がんばってました。

そしたら、まさかの語句とか熟語問題がいつも以上に多い。

並べ替え&英作なんて配点の半分もなかったよ。。。

とりあえず学年平均はとれたよ。

だけど発展クラスの平均はいかなかったよ。

前の前の試験は八割が並べ替え&英作で俺としてはとてもやりやすかったのに・・・


3、現代社会

他の教科をがんばるために捨てられました。

平均なんて越えるはずがない。

赤点はなかったけど。

それにしても、ジェノサイド条約って名前かっこいいよね!



~3日目~



1、日本史B


日本史はちゃんとがんばったよ!

そしたら自分のなかでは過去最高点とれました。

でも平均がまさかの70越え・・・


みんなどんだけ日本史がんばってんだよ・・・

てか来年も日本史やるのにこんなので大丈夫なのかな・・・


2、現代文

現代文は先生によって問題が変わってくるのです。

それで、うちの先生の場合。

教科書文の確認問題のような生ぬるい問題なんてない。

学年共通の試験前の課題からの問題(配点約30点分)を除けば、記述問題ばっか。

酷いときは70点分全部記述問題。

その時は10点の記述問題が七問あっただけでした。

しかも、記述問題のレベルが鬼畜級に高い。


毎回、恐らく私大入試とか国公立二次試験レベルはありそうな記述問題やらされまくりです。

で、今回。

教科書の文が全く出てこないよ!


試験範囲は教科書の文に関連したプリントのみから。

そして運がいいことに選択問題が20点分ありましたとさ。

それも難易度高いけどさ。

そして残った記述問題は過去最高の難しさか。

「記号性」「コード」「コンテクスト」の全てを用いて説明せよって問題ばっか。

で、平均点も過去最低の44点ぐらい。

先生曰く、50点以上は偉人、60点以上は神、だと。

70点以上はいなかったそうです。

でもその先生、なかなか良い人だよ。

教科書にあまりウェイトを置かず大学入試にも通用しそうな実戦的なことを教えてくれるし。

「こころ」をやったときだって、あまり深入りせず全体の概要とか感情の流れをやっただけ。

むしろ、こころの本筋より「自己認識」というテーマを主題において授業をやってたよ。

そして、山月記を出してふたつの共通点を「自己認識」の点から説明する授業展開になってたし。

あとその先生、ネタ回答にツッコミ(ときにはさらにボケ)を入れてくれるよ。

そういや今回のテストで俺は奇跡的に偉人になれました。


3、英語Ⅱ

俺は英語しかできない人間です。

そして今回奇跡が起きました。

クラス一位いってしまいました。

たぶん学年でも割と上位あたりかもしれません。

たぶん今回のテストで一番すごい結果。



~4日目~


1、文系数学B

文系と理系の違いは、古典と同じように単位数と試験時間。

文系の数Bは楽です。

なんせ今回は等差数列の和、等比数列とその和、シグマ、階差数列しかなかったから。

おかげで普通に平均点とれましたよ。

思えば最近再び数学ができるようになってきた・・・


2、保健

捨て教科。

試験直前に必死にプリント見ただけ。

そしてまさかの200点満点の試験。

てか保健で高得点とってもそこまで嬉しくない気がする・・・

だって試験範囲が・・・

と、ほざく思春期でした。



3、生物Ⅰ


遺伝だったよ。

かなり難しかったよ。

来年生物とるのに大丈夫かな、俺。

試験返却がおそらく次の水曜日。

どうだろうかな。。。



以上で自己満足を終わります。


また会おう!

| 日記 | 00:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。